オールセラミック・ジルコニア・カスタムアパットメントの技工物なら静岡市の歯科技工所K'sテクニカルラボラトリー

HOME 歯科技工所 静岡市 ジルコニア
CAD/CAM 歯科技工所 静岡市 ジルコニア
ジルコニアについて
ZENOSTAR ゼノスター
高品質を生み出すシステム

Products 歯科技工所 静岡市 ジルコニア
技工物紹介
設備紹介

Company 歯科技工所 静岡市 ジルコニア
ご挨拶
ラボラトリーご案内 / 地図

Information 歯科技工所 静岡市 ジルコニア
K'sラボ日記
お問い合わせフォーム

K'sテクニカルラボラトリー 歯科技工所 静岡市 ジルコニア

ジルコニアについて 歯科技工所 静岡市 ジルコニア
  ジルコニアについて
HOME ≫ CAD/CAM > ZENOSTAR
ZENOSTARとは?
ZENOSTAR[ゼノスター]はポーセレン等を使用せず、ジルコニアをそのまま歯牙形態で設計〜製作します。
結果、咬合面はジルコニアであり、ブラキサーやグラインダーの患者様であっても補綴物が破折する心配が軽減されます。
また、低コストで作成することが可能です。

ZENOSTAR[ゼノスター]は、WIELAND社独自の特許製法による透過度の高いジルコニア・トランスルーセントディスクを使用しているため、天然歯支台の自然なあたたかみを持たせることができます。


強度
ジルコニアの曲げ強度は約1200MPa、ビッカース硬度は最高1300HV10です。ブラキサーはもはや禁忌ではありません!

安価で安定した製作費
材料コストは歯科貴金属による自費FCKと同等もしくはそれ以下です。また、自費FCKであれば貴金属市場により材料費が上下しますが、 ZENOSTAR[ゼノスター]の素材はジルコニアであるため、その心配がほとんどありません。
生体親和性が高い
もともとジルコニアは医科の分野で人工関節などでも長期の実績があり、多くの毒性試験や生体親和性試験をクリアしています。

歯科分野におきましては、ジルコニアフレームは欧米において既に年間500万本以上使用されており、その安全性、信頼性、実績により主要材料として認められつつあります。

ZENOSTAR[ゼノスター]は透過度が高い!
透過度比較

取扱技工物の紹介はこちら

技工物のご依頼・お問い合わせはこちら

page top
K'sテクニカルラボラトリー 【CAD/CAM】
| ジルコニアについて | ZENOSTAR ゼノスター| 高品質を生み出すシステム
【Products】
| 技工物紹介 | 設備紹介
【Company】
| ご挨拶 | ラボラトリーご案内 / 地図
【Information】
| K'sラボ日記 | お問い合わせフォーム


COPYRIGHT(C)2010 K'sテクニカルラボラトリー ALL RIGHTS RESERVED.