オールセラミック・ジルコニア・カスタムアパットメントの技工物なら静岡市の歯科技工所K'sテクニカルラボラトリー

HOME 歯科技工所 静岡市 ジルコニア
CAD/CAM 歯科技工所 静岡市 ジルコニア
ジルコニアについて
ZENOSTAR ゼノスター
高品質を生み出すシステム

Products 歯科技工所 静岡市 ジルコニア
技工物紹介
設備紹介

Company 歯科技工所 静岡市 ジルコニア
ご挨拶
ラボラトリーご案内 / 地図

Information 歯科技工所 静岡市 ジルコニア
K'sラボ日記
お問い合わせフォーム

K'sテクニカルラボラトリー 歯科技工所 静岡市 ジルコニア

ジルコニアについて 歯科技工所 静岡市 ジルコニア
  ジルコニアについて
HOME ≫ CAD/CAM > ジルコニアについて
ジルコニアとは?
ジルコニア(酸化ジルコニウム:ZrO2)はジルコニウムの酸化物で、耐熱性や
生体親和性などを持つことから近年注目されている材料です。

身近なところではCMなどでよく見かける白いセラミック製の包丁などが挙げられます。
また、あまり知られていませんが、スペースシャトルの外壁(耐熱性)や
人工関節(生体親和性)などにも使用されています。

ジルコニアはメタルに替わる新素材 ”酸化ジルコニウム”です。

ジルコニアを選ぶ4つの理由
今までジルコニアはあまりに硬いために、歯科材料として、臨床で応用することは困難でした。
しかし、ジルコニアを加工できる歯科医療用のCAD/CAMが開発され、日本でも認可されたため、
国内においてもジルコニアの治療を行えるようになりました。
強度
ジルコニアは優れた曲げ強度によって大きな力を拡散させる作用を持っているので、
そう簡単に割れたり欠けたりしません。
鉄などの金属よりも硬く、世界で一番硬い鉱物である天然ダイヤモンドに次ぐ硬度があります。

精度
ジルコニアを加工できる歯科医療用のCAD/CAMが開発され、日本でも認可されたため、
国内においてもジルコニアの治療を行えるようになりました。
当ラボでも安定した品質で精度の高い補綴物を効率よく製作できます。

審美性
ジルコニアは素材そのものの光の透過性に優れているので、天然歯との違いがわかりません。
年月が経っても変色せず、天然歯に合わせた色調の再現が可能です。
口腔内での透過度比較>> 口腔内での透過度比較
生体親和性
人工関節に使われている臨床実績を持つジルコニアは、人体によくなじみ、無害な成分であるため、
生体親和性に優れています。
また、非常に軽いので、違和感がありません。
金属を一切使用していないため金属アレルギーも起こらず、安定性が高いため、長期的に
使い続けられる素材です。


セラミックの破折強度と曲げ強度の比較
セラミックの破折強度と曲げ強度の比較

ゼノ(R)テックシステムが可能にした高品質の補綴物
ゼノ(R)テックシステムが可能にした高品質の補綴物 今までのジルコニアによる技工物は歯科技工士が
ひとつひとつ手作業で作っていました。
そのため生産効率が悪く、技術者の技量によって
品質にばらつきがありました。

ゼノ(R)テックシステムの導入により、生産効率と
品質の問題が大きく改善され、短期間で安定した
技工物を生み出せるようになりました。
↑ 右上中切歯を製作。天然歯と比べても違和感のない仕上がりです。
ゼノ(R)テックシステムの詳細はこちら

取扱技工物の紹介はこちら

技工物のご依頼・お問い合わせはこちら

page top
K'sテクニカルラボラトリー 【CAD/CAM】
| ジルコニアについて | ZENOSTAR ゼノスター| 高品質を生み出すシステム
【Products】
| 技工物紹介 | 設備紹介
【Company】
| ご挨拶 | ラボラトリーご案内 / 地図
【Information】
| K'sラボ日記 | お問い合わせフォーム


COPYRIGHT(C)2010 K'sテクニカルラボラトリー ALL RIGHTS RESERVED.